尊ぶ行為

うちの近所には 琵琶湖と畑が広がっている。
畑は 米と麦が多い。麦の穂が金色に輝いて  そよそよと揺れているのを見ていると  ナウシカの最後の場面を思い出す。

そのせいか どうかはわからないけど
ものすごいアレルギーに襲われてしまった。
イネ科のアレルギーかなぁ。

目が開かない。目やにと充血で 朝は悲惨だ。
アレルギー用の目薬を点したら凄く良くなったけど 外出は要注意みたいだ。



f:id:masamin0104:20160522120030j:image
京丹後市に住む友人から来たお見舞いの写真が あまりにも綺麗で慰められている。
海からの光の道、綺麗。




体調が悪い時に 出かけずに済む。
嫌な人に会わずにいられる。
家でダラダラできる。
サラダとか作って夕方から飲む。

…これは自分自信を尊ぶ行為に間違いない。
これから先は一生こうやって過ごすつもり。

f:id:masamin0104:20160522133527j:image
この人が 今じわっとキテル。




昔の自分は効率こそが命だった。

周りの人(知らない人も含む)に 私って凄いのよ!を アピールするのにも余念がなかった。
幼い頃、母から 空の手で歩くなと言われた。ダイニングテーブルとキッチンをいったり来たりするなら 何か持ってくるようにしなさいという事だ。ぼやっとしてるな、といつも言われていたですよ。




仕事が出来てお互いの利益を得る役に立つ。
そういう関係性を求めていた。


何処かで 本当の自分とは 違うと 感じていたから ブログを書いて発散していたのかもしれない。その辺りは 後付けって感じもするけど。

今は 真逆の暮らし。
タイムリッチ、フレンドリッチ♡
マネーはそこそこですけど 幸せに暮らす術は十分知っているつもり。節約クッキングも得意で良かった。



f:id:masamin0104:20160522133700j:image
鷺に叱られながら 掃除する人、の図(笑)
これも友達から。鴨川の鷺は 太々しい…




世の中見えないモノの方が   実は幅をきかせている。愛やら恋やら心や気持ち、想いなんかは 自分の事なのに なんも見えへん。大好きな音楽だって 見えない。

見えたら ほんま
楽やのにね。