読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山科へ

滋賀と京都、超真夏日

そんな中、汗かきかき 山科へ。
山科は 京都の東の外れで滋賀との県境の街。
お年寄りとヤクザが多い古い町みたいだけど
私は 割と好き。

ご用を終えて お庭の綺麗な観修寺さんへ行ってみました。
f:id:masamin0104:20160523010904j:image
青紅葉にプロペラ沢山。樹木は命が短くなると 種を飛ばそうとするんだって…

f:id:masamin0104:20160523011013j:image
可愛い形の灯篭。水戸黄門様が寄進したものらしいです。京都にきたら観修寺のこのお庭を必ず見て通ろう(灯篭)に かけたみたい。なかなかお茶目。

f:id:masamin0104:20160523011254j:image

わー、凄い木!って思ったら
お隣に…

f:id:masamin0104:20160523011319j:image
なんだか 笑えました。

アフリカみたいな光景。




f:id:masamin0104:20160523011340j:image

f:id:masamin0104:20160523012319j:image

f:id:masamin0104:20160523012333j:image
優しいお顔。






f:id:masamin0104:20160523011408j:image

f:id:masamin0104:20160523011430j:image

f:id:masamin0104:20160523012941j:image
ぼけぼけですね。
ただ、それには 理由があって…

f:id:masamin0104:20160523011720j:image
こんな看板が…

危険って何?と思ってたら 虫だらけ!(笑)
早々に退散しました。




山科には 「ローヌ」って言うスイス菓子のお店があって そこのチーズケーキと無花果のタルトが大好き。
昔からある老舗のケーキ屋さんなんです。今は駅前の大丸にも入ってます。


甘くなくて コクのあるイチジクタルト、お酒にもとても合う。


f:id:masamin0104:20160523013156j:image
ヘミングウェイが  カクテルを沢山考案したのは有名だけど  強いお酒のツマミに よくタルトを齧ったらしいです。森瑤子さんが 彼女の料理本で書いていました。

私も ダイキリギムレットをタルトで。
琵琶湖の夕暮れを楽しむには二杯無くちゃです。
このまま ソファで寝落ちする予定、
あ、歌丸師匠 お疲れ様でした。

…明日も暑そうですね。