読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご褒美ランチ「出町ろろろ 」さんへ

暮らし 独り言

出町柳にあるお料理屋さんの「出町ろろろ」。念願叶ってやっとお邪魔できた。行こう!と決めて 朝からしっかり 「ろろろ弁当」を予約。

 

 

11:30の開店と同時に 入店(笑)

気合入りすぎ。

f:id:masamin0104:20160628190331j:image

こんにちわ、とドアを開けて 靴を脱いで カウンターに通された辺りから 至福の予感のするお店。さえずりみたいな心地よいBGMと あったかい 優しい匂いがいっぱい。

めっちゃ癒される…

 

f:id:masamin0104:20160628190352j:image

 

f:id:masamin0104:20160628190410j:image

 

f:id:masamin0104:20160628190430j:image

 

f:id:masamin0104:20160628190446j:image

それは もしかするとカウンターの中で ぽこぽこと湯気を立ててる土鍋のせいかもしれない。土鍋とおひつ、ここの「あるじ」みたい。

 

ご飯の炊ける匂いって 優しいね。

少しおこげ出来てる?みたいな 香ばしさも混じってて  懐かしい。

 

お料理が出てくるまで  そわそわワクワク。

 

f:id:masamin0104:20160628190519j:image

 

f:id:masamin0104:20160628190601j:image

 

f:id:masamin0104:20160628190532j:image

大原のオーガニック野菜で 作られた おばんざい。小皿に 可愛らしく並んで 2つのお盆で 目の前へ。

 

おこげのご飯と赤だしも 合わせると全部で8品位かなぁ、どれも丁寧に作られてて 美味しくて ゆーっくり頂きました。

 

ごちそうさま♡  

 

 

「疲れたなって 時に 行くと良いお店です」ってアドバイス貰ってたけど  ほんとに そうだな。

 

又 行こう〜♡

 

 

 

 

食事の後は 商店街をぶらぶら。古本屋を見つけて 入ると…段ボールに旧いMUSIC LIFE。100円。

 

f:id:masamin0104:20160628191056j:image

お連れしたのはこちら。

1975年、1月号。

中の広告 笑える。

ジョージやジョンのインタビューとか クイーンの来日コンサートのインタビューなんかが ある。100円。まぁまぁ 面白く読めたけど…

当時のインタビュー、ひどくない?

 

 

 

 

 

 

 

 好きな事したり 行きたいとこ行ったり 会いたい人にあったり 美味しいもん食べたりって 

一番自分を大切にする行為やと思うし  今更 その反対の事、なんもしたない、っていうか、考えただけで ぞっとするし…と うちに頻繁に出入りしてる友達も言ってた。私もそう思う。

 

世の中で 一番大事にしないと いけないのは 自分。  家族とか仕事仲間とか 仕事とか やりがい とかは 自分が満たされて行く事で 同じ様に 勝手に満たされていくみたい。「〜してあげなきゃ」、は幻想なんだなぁ、一人相撲とでも言うか…。

 

幸せにしてあげなきゃね。

自分のこと、一番に。

 

そんな事を思ってしまう美味しいお昼ご飯の時間をもてて 良かった。