6月30日、今年を振り返ってみたら なんだかんだで別な世界へ踏み込んでいました。

今年も半分オワタのね。

上半期は生活の場所も変わり それに伴い 人間関係や仕事も 変わりました。

そして 生活のスタイルだけでなく そもそもの生き方を変えようとも決意もしました。もう同じ事を(特に仕事)繰り返して ボヤいてるのはやだ!と思ったんですね。

 

受け止め方、考え方、人との関係性…それらは直ぐに変えられるものではないけど

 

なるべく起こった出来事に振り回されず、感情的にはならず

自分は今、何を学ぶ時なのか、何に気づく時なのか…全てを俯瞰で眺めようと意識しました。

 

 

1月。

蟹食べて 酒飲んで UFOに遭遇!

引っ越しへの決意も固まり年の始から なんかやばいテンション。 転がりだした運命の流れに乗ろう、と思いつつ不安と期待が くるんくるん入れ替わる。

 

任せる 信じる 委ねる!と思ったり

・・・できるの?大丈夫?と思ったり…

揺れる揺れる。

 

 

何をやりたいか?

えー、やりたい事なんて何も無いぞ。。。

 

あるとしたら ただただ、のんびり暮らしたい、それが自分の中の本音だった。仕事も出来ればやりたく無い(笑)

 

贅沢は言いません、まったり暮らさせて貰えれば 暇だろうが ボケようが質素だろうが 良いんです。

 

… やりたい事無くても別に良いんだよね?

 

 

「何かをやらなくちゃ」「貴方なら出来る」、「価値ある人になる」、「何のために生きるのか?」本もブログもfacebookもそんなノウハウみたいのばっか。

 

それらに 余計なお世話!ほっといて!と心から思えたのも 良かったわ…

ダラダラ暮らす、上等じゃないですか。

 

masamin0104.hatenablog.com

 

 

 

2月 移動の日々。札幌のマンションがあっという間に売れ、琵琶湖移住が本決まり。運命の流れが速すぎて 心がついていかない(笑)

 

全てはユルい暮らしの為、今は頑張る時じゃ!、と自分に言い聞かせ 自分と親の家の整理に奔走しました。家とか部屋とか荷物とか多すぎだったのよね。

 

札幌、何往復しただろう。格安チケットに助けられました。でも今振り返ると 美味しい海鮮沢山食べた思い出しかないのも笑えます。最後は 札幌に 友達までついてきて楽しかったなぁ。

 

…更に何故か遊びでソウルへ行くという 余裕もかまし よくまぁ そんな体力あったなと 今更ながらに不思議。ソウルも楽しかったなぁ。

 

食べ過ぎ、飲み過ぎ、買い物しすぎ&遊びすぎ。楽しい日々は このあたりから始まってたのね。

 

でもその頃は こんな遊び呆けてて あとでツケが回ってくるのかな?なんて密かに思ってた。結局、ツケは未だに来ない。楽してもバチは当たらないものだ、と確信。

 

EXO熱も加速!自分の意外な一面を知ったわなぁ。イケメン好きだったのね(笑)

 

masamin0104.hatenablog.com

 

masamin0104.hatenablog.com

 

 

 

 

3月、引っ越し直前。

京都と滋賀と東京、長野.そして札幌を行ったり来たり。面倒な不動産の手続きなんかに追われながら 相変わらず飲み食いを楽しんでた。美味しい物を食べると 気分がころっと変わるし 大抵の嫌な事も忘れてしまうみたい。

 

結局 私には 美味しい食べ物、美味しいお酒があればいいかな?…そんな自分も大好きです。

 

masamin0104.hatenablog.com

 

いよいよ新居へ。

花火があがってリビングで寝っ転がってそれを見れる・・・そんな喜びを噛み締めたEntry。

masamin0104.hatenablog.com

 

 

 

そして4月。

ここからずっと滋賀での生活記録。

よく関東が恋しくない?とか友達に言われるけど 何故か全く無い。正直言うと、懐かしく思い出す事すらない。

 

北海道で生まれて過去の大半を関東圏で過ごして仕事もほとんど都内とか横浜。あまり縁のない関西へ ぽつんと来たわけだけど・・・楽しくて仕方ない。自分でも不思議。しかも滋賀って なんか北海道っぽい(笑)

 

masamin0104.hatenablog.com

 

それに子猫も生まれたし♡

masamin0104.hatenablog.com

 

 

 

5月になると 周りの環境にも慣れて 土地勘も出てきたし 心に余裕も生まれてきた感じ。

友達と散歩したり 人とお酒を呑んだり、1人時間を過ごしたり… 臨機応変に楽しめる様になりました。

 

自由にしていいんだ、好きなコトして良いんだって自分に許可を出した気がする。

 

毎日ちゃんと仕事して 生活のお金稼いで、って言う洗脳も薄れてきた。いや、実際 今までが働き過ぎてたし…

 

それに 今住んでるマンションが 暇人ばっか(笑)ここをセカンドルームにしてて お家は神戸、とか 岡山で 琵琶湖の花火見る時の為にここ買ったよ、みたいな人が多い。お仕事は?って聞くと「そんなもん、してないよー」とか言う。土地持ちとか お金持ちなんだろうけど  みなさん、40代後半から50代。ゆるゆる暮らしてる。釣りしたり チャリでぶらぶら…凄い自然体で 楽チンそう。いいな、いいな。私もそうなりたい。

 

 

 

正直4月の頃は 1日 何していいかわからなくて 仕事も減ったし不安だらけ。仕事しなくて ほんと良いのかな?私、マジで大丈夫かな?って思ってた。静かすぎて 寝るのが怖かった時期もあったし寝ても2時間で目が覚めたり・・・。

 

やっと それにも慣れてきて 過去の生活習慣からの開放がSTARTしたのね。

 

 

masamin0104.hatenablog.com

 

masamin0104.hatenablog.com

 

 

 

そして今月。

6月は更に自分に自由の許可を出しまくり。

好きにしていいんだよ。もう誰にも何からも 不安に引っ張られない、「そんな事していたら失うぞ」ってまだ見ぬ未来を脅されない日々。

 

日常生活の小さな事で満たされ感謝してる日々。教わること、学ぶことがいっぱい。おまけに 部屋の片付けとか やる事もまだまだ あったりしてね。

 

masamin0104.hatenablog.com

 

何ヶ月かぶりに横浜、東京へもでかけた。優しい気持ちでその日を過ごせた事に今もしみじみ感謝している。同じレベル、ううん、それ以上のレベルで受け入れ、気づき、変化をしている人と過ごす時間はとても楽しい。

masamin0104.hatenablog.com

 

 

記憶に強く残る当時のEntryを抜粋してみたけれど、わずか6ヶ月の間に起こった事の多さとそれに伴う 自分の心境の変化に驚いてしまう。

 

きっと1年前、2年前の自分と比べたら違う人なんだろう。周りの人もかなり変化してる。有り難いことです。

 

生活は 今までと変わりないのに 思考だけを 変えようとすると身体に負担がかかったりしちゃうんだね。 無理があちこちに出てくる。そんな時は 体をいたわったり ゆっくり動いたり、浄化をしたり。特に浄化は必要で リセットしきる、完全に抜く、って大事みたい。

軽くなった体が  思考の停滞を助ける事も経験できました。 

 

もう自分らしさについて 考える事もなくなった。だって自分らしく無い事、なにもしていない。誰かと争う事も無いから 勝ち負けも 考えない。

 

 そんな中で そのうち もしかしたら やるべき事が出てくるのかもしれないし   出て来ないのかもしれない。

そんな事すら もはや どうでも良くなっている今日このごろです。

 

そして今年の後半は

自分を尊ぶ、可愛がる、愛する、そこら辺を追求しつつ のんびり暮らしていこうと 思います。