電子書籍とか 書いちゃいました♡

明日、9月10日・・・もう数時間後ですけど・・・

電子書籍とやらを出してみます。

 

ブログパーツは貼ったけど 非公開なんです、これがまだ。

どーしても日にちにコダワリたくて。

 

「琵琶湖に呼ばれて」河野まさみ著

9月10日発売でございます。

1000円と消費税。

 

 

琵琶湖まで数秒の湖畔のリゾートマンション

その最上階メゾネットを不思議なご縁で

するっと手に入れてしまい

色んなものから 自由になった…

 

そのプロセスにおいて

自分自信に 「幸せになっていいんだよ」

「我慢しなくても大丈夫」

そんな許可を出す事が出来るようになったみたいです。

答えは 全部内側に 最初からあったのね…

まるでメーテルリンク。

 

 

引越しの不思議な顛末も さる事ながら

自分との対話を沢山した…そんな感じの内容です。

 

 

ご興味のある方は買ってやって下さい。

明日リンク貼りますね。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

f:id:masamin0104:20160909210757j:plain

自分にとっては去年〜今年の春は

とんでもなく凄い時期でした。

 

それらをBlogや本に書き記す作業って

めっちゃドキドキしたりして

冷や汗を何度も書きました。

 

そんな事して どう思われるだろう…

これって 凄いブロックでありストッパーなのね。

 

Facebookでも そうだけど

あまり確信に迫った内容より 

「あー、これ美味しい!」とか 「これ 可愛かった♡」

なーんて どうでも良い事 載せてれば 楽だし

読む方もお気楽に絡める・・・

 

それなりに 女子力高そうにも見えるし

ウケもいいし、差し障りない…「いいね!」も いっぱいつく(笑)

 

…でも、それって なんなの?って今は思うです。

 

だから なに????  って。

 

あっても無くても どうでも良いものだけに 囲まれて 

本当に欲しいものとか 大切なものが、 どんどん  わからなくなっていく。

 

「適当」と言えば まだ聞こえは良いのですが

「どうでもいいもの」って要するに「必要ないもの」

そんなものを イーカゲン断捨離したいなって

強く思ったわけです。

 

 

もっと自分の必要なもの、ギリギリに 向き合ってみたら

やりたい事や なぜ不安か、やりたい事が何故出来ないかが

よーく見えてきたって感じでした。

 

その前に やりたい事 なんだかわからなくなってるしね。

諦めてばかり、我慢しすぎちゃって

自分の可能性とか なんも見えなくなりつつあった。

これ年齢 環境 性別 関係ないんですよね・・・

時間は有限な訳だし 大切にするものを 選び間違えたくないなあ、これ以上。

 

 

 

 

内側の一番 忘れたかった悲しい事をもう一回見たり

アイデンティティかな?と意識してた仕事を辞めるって決断したり

知らない土地に移り住んだり・・・

当然、そんなに優しい出来事ばかりでもなかったし

色んなものを 捨てました。

(自分の過去のこだわりも含めて)

 

暮らしていけるの?って言う未来への不安も大きかった。

でも それもこれも

「だいたい何でも大丈夫なんだな〜」って今は平気になりました。

 

「自分 いなくても 世の中も仕事も会社も しっかりまわるんだ〜」って

当たり前な事なのに そこに囚われてた時もあったし

色んな事を 再確認出来た 引っ越しでした。

 

掌をひらく・・・握っていたものを そっとリリースする、手放す。

 

たった これだけの事が 怖くて出来ない時もあるのね…

つまらないプライド・・・プライドとも呼べない見栄。

人から どう見られるか・・・

そんな事にも 綺麗さっぱりサヨナラ出来た春先でした。

 

 

 

感謝の形を1つ残すことが出来て 今は放心状態です。 

私の琵琶湖への引っ越しに関わってくれた方々

起こってくれた不思議な出来事

気が付かせてくれた山のようなシンクロ。

ほんと有難うございます。

 

そして 素直にそれを受け入れた自分、よく頑張ったね。

自分にいい子いい子しよう♡