読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋分の日 初イベント開催 不思議な音

special spiritual

以前から準備をしていた初めてのセミナーが

大阪駅前のハービスENTで 開催されました。笑いあり 涙あり そして最後は 様々なワーク、トータル約3時間半。お付き合いくださった皆様には感謝感謝です。

 

メインテーマは「解放  開放」「ほぐれる、ゆるむ、そして 本来の自分と繋がる」 

循環を止めない、循環し続けることで 変化を起こしやすい体質になる。

そして 不安を上手に あしらう、・・・そんなメソッドをお話ししました。

禅の教えを ベースに 「今」を生きる、自分の感覚を意識する、五感を鍛える。
いちばん伝えたかった事は「他の誰にもならなくていい、貴方は貴方でいい!」

 

昔の自分が 苦しんで来た事です。

いま所属する世界から逃げられないと 思い込んでいたんです。

 

そして 離れることも怖かった・・・

自分なんて、何の価値もない・・・

他人の自分へのリアクションが 全てそう見えていました。

 

自分は自分でいい、そんな自分に寄ってきてくれる、

そんな人と仲良くしていれば それでいいんだ。

心を開く、それができなかったんですね。怖くて。

 

 

私は今 それらから やっと・・開放されました。

 

 

 

 

 

先週から やや体調が悪かったのが 治ったと思ったら

体風の日に 転倒し左腕を打撲、紫色に腫れ上がりました。

腕、上がるのかな・・・なんて思いながら迎えた今日。

 

 

 

無事終わってホッとしました。

私達がした宣伝活動は BlogとFacebookくらい。

それなのに こんなに集まって頂き 嬉し涙!

 

決してお安くない価格設定のセミナーですが

終わっても 最後の最後までセミナー室で

盛り上がり 名残惜しそうに帰っていかれる姿を見て

やって良かった・・・と思いました。

 

 

 

これから来月の終わりの長野、11月頭の名古屋、札幌

そして年末か年明けか。。。の東京 福岡(時間の調整中です)

セミナーで まわってきます。それまで元気でいなくっちゃ!

 

 f:id:masamin0104:20160923022123j:image

 

 

 

 

今朝、不思議な事がありました。

堅田駅から大阪行きの快速特急に乗ったのが

11時39分。

京都の少し手前で「比叡山坂本」と言う駅があります。

そこを通り過ぎたあたりで・・・

誰かが 近くの席でハミングしている声が聞こえました。

 

声からいって女性、それも少し高めの声。

小さな声ですが 気持ち良さそうに歌っています。

電車の中で鼻歌?とちょっと驚きました。

そのくらいハッキリと そして長々と歌っていたんです。

 

なかなか止まないので 周りを見渡しました。

横座りの長いシートの私サイドも 向かい側も

ほとんど男性・・・あとは寝ている高校生です。

 

ぎょっとしました。

 

もう一度耳を澄ますと まだ ちゃんと聞こえます。。。

まるでお経?柔らかな声で 聞いていると眠くなります。

 

そして 急に窓から日が差し込んできました。

曇っていたので 「あ〜晴れた?」って嬉しくなって

外を見ると 分厚い雲の中に ぽっかりと丸く穴があいて

そこから太陽が白く見えています。

Iphoneを見ると11時50分でした。

 

 

「あっ!」と思いました。

京都あたりの 秋分の日の南中時刻。

昨日、日の出と南中、日の入りをCHECKしていて忘れていました。

 

その時間に太陽と繋がる瞑想をしようと思っていたのに

セミナーの緊張ですっかり・・・。

 

太陽を見た その時

さき程から聞こえていたハミングは ぱたっと止まりました。

 

どなたかは解らないけれど 姿は見えないけれど

確かに そこに いた。 

神々しい、、、そんな言葉がピッタリのお経のような調べ。

秋分の日の(南中時刻の)不思議な出来事です。

 

 

 

 

実は似たような出来事が3月の終わりにも ありました。

 

琵琶湖の対岸に住む ゆかちゃんとぽっちゃん(私の本の準主役です)

と3人で 横浜の有名なチャネラーさんの所に遊びに行った帰りでした。

 

中華街でお粥を食べていると お祭りのお囃子が聞こえました。

「あ、お囃子だ〜」とぽっちゃん。

「ほんまや!」とゆかちゃんが お店の入口辺りに見に行きました。

だんだん音が大きくなり こちらに近づいているようです。

 

わ〜!お神輿がくるのかな?

もうすぐ この店の前を通るね?

 

なんて楽しみにしていました。

 

お店の人に お祭りあるんですか?って聞くと

いや、無いですよ、とそっけない返事。

お囃子に興味すら無いみたい。

 

そういえば 他のお客さんも

誰もこのお囃子に 気付いていないみたい・・・

 

でも3人は 尚もその音を確認しています。

 

お会計を終えて外に出ると

どこにも お神輿はいなかった。

全員 無言・・・

 

でもピーヒャラって鳴ってたんです・・・さっきまで。

 

 

 

っだ、誰か説明して〜〜〜w