読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なるものを探しに

 

我が家から 車で30分程の

高島市へ出かけました。

 

対岸にある町です。

湖南にある我が家の方は溶けてしまったけれど

こちらの方が雪が残っています。

 

・・・って言うか そもそも雪が多いのですね。

 

 f:id:masamin0104:20170118134709j:image

 

 

 

道端で 鹿に遭遇しながら

滋賀最古の神社

白髭神社へご挨拶。

 

 f:id:masamin0104:20170118161532j:image

 

祭神は猿田彦様。

道を開いて下さったり

道を教えてくださる神様。

 

琵琶湖に経つ鳥居。

 f:id:masamin0104:20170118160604j:image 

神々しいお姿。

よせる波も綺麗で しばらく見ていました。

  

 f:id:masamin0104:20170118134913j:image

お社の後方は急勾配だけど階段もあって

古墳や紫式部の歌碑もあります。

 

実は 神社内、雪が深くて

車停めるのも ひと苦労でした。

 

四駆でないと バーキングには入れません…除雪ゼロ状態。

山の上の方に行くのに 

階段大丈夫かな?・・・と悩みましたが 

 

 

雪以外にも

私の行く手を阻むものが・・・

 

 

 

 

 

それは…

 

 f:id:masamin0104:20170118125641j:image

こやつら…

 

f:id:masamin0104:20170118125658j:image

f:id:masamin0104:20170118125714j:image

f:id:masamin0104:20170118125725j:image

和歌を愛する お猿のファミリー。

勉強中なの?これ・・・

 

 

怖くて そこから上に進めず。

  

歌碑、古墳は諦めて

次に めざすは 白鳥の渡来地。

 

 

 

それにしても

高島市って野生動物の宝庫…?

 

そこから車で15分程の

松の木内湖へ。

 

f:id:masamin0104:20170118130140j:image

とーくに 白い点々…

白鳥だ!

わー!

 

 f:id:masamin0104:20170118160909j:image

 

f:id:masamin0104:20170118160916j:image 

畑に まるでドナルドダックの足跡。

歩く姿が目に浮かびます。

可愛い♡

 

 

 

 

f:id:masamin0104:20170118130443j:image

 

f:id:masamin0104:20170118131733j:image

 

 

ぎゃー!コーフン!

 まさに白鳥の湖。

 

 

f:id:masamin0104:20170118130529j:image

カメラマンさん達も3〜4人。平日だし 人も少ないのね。

この手前の じっと水面をみつめる子が可笑しくて

しばらく観察。

ずーっとこのスタイルです。

餌。。。ないのかな?

 

 

 

 

 

白鳥さん達

急に  あっちでも こっちでも

バタバタ バタバタ しだした。

 

と、思ったら 

突然、羽ばたきだして

 f:id:masamin0104:20170118132514j:image

 

f:id:masamin0104:20170118132534j:image

 

こちらへ 向かってくる〜っ

 

わーーーー

わーーーー

凄い大きい!

 

 

そして

飛んだー!

 

 f:id:masamin0104:20170118161122j:image

感動・・・言葉なし。

 

 

こんなに間近で

白鳥を見たのは 初めてでした。

 

 

何回も何回も

羽ばたいて羽音も凄いんです。

 

涙が ぼろぼろ流れます。

 

 

 

f:id:masamin0104:20170118130822j:image

 

 

 

先頭の子、二番目の子・・・

徐々に三角を作って連なって いくのね。

 

 

 

 

涙で  どこ撮ってるか

もう わからなかったけど

写ってて ほんとに よかった(笑)

 

大きく一周 旋回して

飛び立って行きました。

 

お腹空いたのね きっと

 

 

 

 

f:id:masamin0104:20170118131012j:image

帰り道の車からも

遠くに 飛んでいく 別な群れ。

 

 

 

小さなこと

どうでも よくなっちゃうな

 

 

琵琶湖の なにもかもに

ありがとう。

 

そんな一日でした。