6月の百合

5月の終わりのことです。マリア様が夢に現れて優しく私を抱きしめて 頭を撫でて下さいました。

 

それは きっと ずっと私が 望んでいた事だった… 夢の中でも そして目が冷めても涙が止まりませんでした。

 

 

そういえば  少し前に お友達と四谷の母校に遊びに行った時、キリスト教グッズのお店で マリア様のポストカードを買っていたのを思い出し、写真立てに入れてみました。

 

キャンドルスタンドや頂き物の りんご をお供えして小さな祭壇の出来上がり。どうも物足りなくて百合の花を買ってきました。清々しくて一人満足♡

f:id:masamin0104:20170601122142j:image

 f:id:masamin0104:20170601122122j:image 

f:id:masamin0104:20170601122157j:image

義母は敬虔なクリスチャンでマリア様信仰の深い人でした。ルルドの泉に旅するのが夢だった。義母の寝室には 小さな手作りの祭壇があり 美しいイコンが飾られていました。そのイメージで …

 

 

 

今朝、リビングに降りてみると 百合の蕾が開いていました。とても良い香り。今月の始まりに 生まれたての百合。

お花って 心に沢山のチカラをくれます。

 

f:id:masamin0104:20170601122226j:image

 

そのことを アメブロにも書きました。

すると、私の読者さんで絵本作家の方がすぐコメントを下さり彼女の中で  素敵なシンクロが合ったことを教えて下さったのです。

f:id:masamin0104:20170601120038p:plain

 

 

書かれていたリンクを辿っていくと… この記事。ルルド…義母の夢の聖地です。私のお友達のよんちゃんもルルド、ルルドと言っています。でも海外は なかなか ね…

 

せめて文京区の東京大聖堂でも行こうかな。。。あそこには フランス人の神父様が許可を取り、ルルドの泉をそっくり復元したコーナーがあるのです。

ameblo.jp

 

色んな可愛い不思議、シンクロが あちこちで起こってる。。。

 

 

 

私は以前「おたからちゃん」と言うあだ名のクライアントさんが書いていたBlogを思い出しました。

 

彼女が職場で残業して疲れて帰宅したら 玄関に大きな百合が咲いていて出迎えてくれた、それが 嬉しくて涙が出た。。。

 

確かそんなお話でした。そのBlogを読んだ時。私の周りには なんて心が綺麗で優しい人が居てくれるんだろう、と嬉しかった。そういう人の励ましや慰めや力になれる自分でいたい。…そんな事も思いました。

ameblo.jp


今、自分は少し不思議な仕事をしています。不思議を仕事にしているのかな?これが私の「本当の仕事」で 誰かの役に立てていたり、自分の魂が身体の奥の方で確かな喜びを感じているのなら・・・更には 自分はその為に この世に生まれてきているのなら。。。(それは 本当に不思議な事ではあるけれど)

そう言う方向に 私を導いてくれた私の運命に感謝しなくちゃと思います。悲しくて忘れたかった事も沢山あるけれど そんな事にさへ 感謝したいと 今は思うんです。

 

 

 f:id:masamin0104:20170601122252j:image

 

去年の11月に 小さな本を出しました。選んだ数字の意味を知る、そんな本です。

自分の数字「4」に 私が書いた言葉。(私は1月4日生まれなので)

 

f:id:masamin0104:20170601122507j:image

ああ 横になってるし…

 

聖なる調和 …ふと神聖幾何学図形フラワー・オブ・ライフ を思い出しました。

あとで天然石で グリッド作ろう♡

 

皆様も素敵な6月を(๑˃̵ᴗ˂̵)